支払いについてのクレジットカード

現金を持ち歩かないでも、カードを持つことで支払いをすることができます。

海外では治安の悪化から現金を持ち歩かないでクレジットカードで済ませてしまう人も多いです。
もちろん日本でもそのような使い方をすることができます。



ただ支払いについてよく知っておいた方が良いでしょう。

カードで支払えば手数料が掛かると勘違いしている人が多いです。

あくまでも分割やリボなど、本人の意思によって支払い方法を指定したときに限り、利用手数料が掛かってしまいます。一括やボーナスになると、手数料が掛からないことも多いですので、よくカードの特徴を掴んで申し込みと契約をしましょう。
また最近多いクレジットカードの特徴として、支払い方法が既に指定されていることです。一番心配しておかないといけない支払い方法は、リボ払いになっています。

毎月決まった金額を支払えば良いですが、なかなか元金が減らず、しかも実質分割になっていますので、それだけで手数料がどんどん加算されていくことになります。



そのような状況から最近ではリボ地獄と呼ばれることも多い懸念しておくべき支払い方法です。主に大衆向けのクレジットカードになると、そのような支払い方法が指定されていることがありますので、よく注意をしてください。



できる限り自分が支払い方法を指定できるクレジットカードを利用して、そして払えるのであれば分割にせずに一括で支払うのが、賢く大人の利用方法となります。